Monthly Archives: 6月 2013

・6月が終わりました。

130627_3933

6月は特になにもお知らせするようなトピックもないままに過ぎていきました。

そんななか、5月末に事務所のすぐ北側に、若い友人が新しく開店した「パンとお菓子のセレクトショップ ’べつばら’」が
近隣の人たちからも好評を博して早くも常連のお客さんがつき、雑誌やグルメブログにもとりあげられ注目されているのが
うれしいできごとです。

ロゴとマークのリニューアルを手がけた、九条 cafe and salon ‘hamesh’のショップカードもできあがってきました。
ヘブライ語(たぶん)で「5」の意味の店名(なぜ5なのかは店主のみぞ知る、ですが)から、ランダムな長さの5本の線分で描いた五角形に、整った正体ではないからこそ可能なフレキシブルな変化と存在性を、またそのようなスペースであってほしいとの期待もこめて提案しました。
エンボスで浮き上がるマークと、オーソドックスなタイプフェイスの店名、光沢を抑えた用紙の選択も、わかりやすい派手なアピールや闊達でただただ明朗な接客が苦手で、それでいて基本に忠実で細やかな気配りのゆきとどいたサービスのできる店主の意向を汲んで、シンプルで控えめだけれども強さと美しさを備えたグラフィック表現を、と考えたものです。